ロイヤルカーテンvsブレッシングオブライト

ロイヤルカーテンvsブレッシングオブライト

ルシオさん編入に伴い、主人公・ルシオ・アーミラとスタメン枠が固定化され、最終枠を巡り対立が激化している誰も気にならないぷっぷさんの光パですが、候補となるのがソーン・セルエル・フンフの3人。

ソーンは麻痺枠と考えているので残り二人と棲み分けでき影響が少ないですが、セルエルとフンフはマウントとクリアで立ち位置が被るため悩んじゃう。別にどちらかを連れて行かなくてもいいんだけど、難易度高めのマルチだと相手がニヤニヤしながら状態異常を使ってくるのが耐えられません!

特に奥義ゲージ下げてくるのと睡眠使う輩はこの世から消えてなくなればいいのにヽ(`Д´)ノプンプン

 

というワケでお二人を比較してみることに。

 

〇セルエル

ロイヤルカーテン(CT8)

味方全体への弱体効果無効(1回)/自分のダブルアタック率UP

 

vs

 

〇フンフ

ブレッシングオブライト(CT7)

味方全体の弱体効果をすべて回復

 

コレいつも悩むんですよね。

1発目の状態異常ならセルエルのマウントに軍配が上がるんだけど、2発目以降になるとマウントが間に合わず、立て直しが困難になるのでオールクリアが可能なフンフの方が使える。フンフ自体常時マウントがかかっているようなものだし、1アビ3アビがあるので耐久力は高い。でも、奥義一回打つ間に終わりそうなマルチならセルエルの方が確実に足が速いし、、

うぅぅ~どっちがいいのかわからないぃぃ

 

対戦相手・討伐見込み時間毎に編成を組めば完璧かもしれないけど、それだと光パだけで全枠使ってしまいそうなので現実的ではない。そもそもどの編成だったか手間取って入場が遅れそう。

ならば、二人連れて行けばいいのか!?

二人連れて行けばバアルもあるので鉄壁の対状態異常編成が組める\(^o^)/

 

う~ん。でも…

じゃぁ、ルシオかアーミラを外す?

それだと火力落ちるので無理かな(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

セルエル(エルーン)とフンフ(ハーヴィン)だとバハ武器は杖?一応フツルス杖あるけど、控え(ヒューマン勢)が全員ポンコツ確定になるのでまた別の問題が発生する。

ぐぬぬぬ、、

 

文頭に戻り、以降ループ。