猫ノ名付ケ親ニナレズ…

猫イベント。

残念ながら命名権はルリアが握っていたようで、ぷっぷさんが名付け親になることは叶わず…無念。提案された名前をひたすら否定してみたけどループしちゃうので無理っぽい…絶望。シナリオ的にセンか猫を介して可愛くないダーントが命名する権利を握ってるような気もするけどどうなんだろうか。

ルリアからいくつか候補を挙げられましたが、一周して「みかん」にしたつもりが

 

何を勘違いしたのかリンゴ先生に(・・;)

全然コングラチュレーションじゃないわ。

顔の形がリンゴのようにも見えるから許しましょう。

この猫さん、ルリアと一緒で属性が有利属性に変化するためどこにも連れて行けるので便利です。アビリティも攻防ダウン、魅了(3ターン限定)+奥義ゲージアップと悪くない性能。にゃ〜にゃ〜喋るペットがいるだけで私は満足ですが。

 

一番効率の良い使い方は5、6番手に置いてサポアビ「小さなきくうし」発動を期待するのがベストかな?ご機嫌アップの効果量は知らないけど、私はサブよりスタメンに置いて一緒に散歩に行く派。

早速、リンゴ先生に残り少ない至極の指輪をプレゼントしたところで今日はストップ。シナリオ飛ばさず見ていると映画1本分の長さあるので結構疲れる。内容的にはダーントの出番がもう少し欲しかったかな。あと中ボス戦でなぜ主人公扱えたのか意味不明。

さて、明日から何しよう。

何も考えとらんですたい⊂((・⊥・))⊃

コメント